品川:フェルミエ(チーズ専門店)

2015/8/5

品川駅のエキナカにあるチーズ専門店です。
正直、見たこともないチーズがいっぱいなのですが、スタッフさんが懇切丁寧に案内してくださいます。
いろいろなチーズを味わいたいので、1200円~1700円くらいで整えてくれているアソートが良い感じです。
先日は「お土産用に」と切り出したところ、行き先でも説明できるよう、チーズの種類をメモした紙片(手づくり!)を用意してくださいました。
こういう配慮も嬉しいですね。

東神奈川:ヴェルデ

2015/7/29

東神奈川駅から、ゆっくり足で10分弱くらいのところにあるイタリアンのお店です。
このお店の好きなところは、前菜メニューが豊富なこと。
野菜系、肉系、魚系、珍味系、なんでもそろっています。
アラカルトで頼みたい雰囲気のお店ですね。
メインの魚料理や肉料理やパスタ・ピザも十二分においしいのですが、ワインに合いそうな前菜を数品お願いするのが好みです。
特に、「イワシの重ねオーブン焼き」は毎回オーダーします。
ちょっと邪道ですが、レモンをしぼる前は赤ワイン、レモンをしぼってからは白ワインと合わせるのが良いのです。
赤でイワシの脂の旨味を楽しみ、白でさっぱりさせたレモンの風味と合わせます。
ファミリーで訪れるお客さんが多いので、子ども連れでもそれほど気を遣わなくて良いのもステキですね。

上野:ボスコ・イルキャンティ

2015/6/27

サラダのドレッシングがおいしいキャンティ系のお店です。
やはりこのお店にきたら、まずはサラダ。
もちろん、ドレッシングをパンにつけて食べるためです(笑)。
オニオンフライにもつけますし、お肉料理にもちょっと添えます。
家に帰ってドレッシングの作り方を検索したら、まとめがあったので、メモしておきます。

名店の味イタリアン【キャンティ】のドレッシング再現レシピ
http://matome.naver.jp/odai/2138335966124553101

また行きたい!

新横浜:アマルフィイ・ノベッロ

2015/6/24

家族や友人と良く行くお店です。
今回は、遠方の友人が横浜に用事で来るということで、新幹線で帰りやすい新横浜のこのお店をチョイスしました。
頼んだのは、4000円台のコース。
4000円台でも充分満足できるのがこのお店の良いところ。
今回は、「サザエのソースのパスタ」がとてもおいしかったです。
なお、帰り際、お店の名前が「アマルフィイ・ノベッロ」だということに気づきました……。
ずっと、「アマルフィ・ノベッロ」だと思っていました。「イ」が入るのね、ごめんなさい……。
次から、ちゃんと「イ」を入れて呼ぶようにしますね。

丸の内:酢重ダイニング

2015/5/18

新丸ビルの中にある和食のお店です。
ちょっと創作和食系かな?
でも、正当のところは正当で、しっかりはっきりおいしいです。
なんといってもおいしいのは「お米」。
このお店にきたら、お酒は要らないから、最初からご飯ください、といってしまいます。
その上で、おいしいおかずをおともに、どんどんご飯を食べます(笑)。
このお店も、スタッフさんの応対が良くて好きです。
ただ、お値段がちょっとお高めなので、主人と一緒でないとちょっと厳しいかな(笑)。

新宿:あえん(新宿伊勢丹会館)

2015/5/12

新宿三丁目駅からすぐ、野菜のおいしいお店。
急に友人同士で集まることになり、その日の予約でも大丈夫かな?と思いつつ電話したら、快く応じてくださったお店です。
伊勢丹会館内というロケーションがまず良いですね。
料理は、ひと手間ひと手間をかけているような、繊細な味付け。
特にお味噌系がおいしいと思っていて、西京焼きのような一品も、格段に味が上がります。
お酒の種類が豊富なのも良いです。
急に新宿に出るようなときは、おすすめです。

横浜:ミクニヨコハマ

2015/4/30

横浜に出かけたら一度行ってみたかったミクニのお店です。
先日、念願かなって初めて訪問することができました。
このお店のポイントは料理の質もさることながら、高いビルの上にあるというロケーション。
横浜の夜景を楽しみながら、おいしい食事がいただけるということで、すごく行きたかったお店でした。
実際、訪れてみて、どれも最高級でした。
コースの飛騨牛の柔らかさは、赤身でこれほどのものがあるのか、という印象でした。
17時から予約したので、黄昏から美しい夜景に変わる過程も充分に堪能できました。
サービスも丁寧で行き届いたものでした。
早めの再訪を検討しています。

品川:旬風

2015/3/14

品川駅を通るときは、よほど時間がないとき以外は必ず立ち寄るお土産スイーツのお店です。
お目当ては「パウンドケーキ」。
ゼリーとかも気はなるのですが、ここではパウンドケーキですね。
レギュラーのお味が数点、それに加えて、常時、季節限定のものも展開されています。
レギュラーは、プレーン、くるみ、いちじく、抹茶。
季節限定は、いちご、オレンジ、ゆずなど多様です。
このお店は女性スタッフさんの応対も良いのです。
それも毎回立ち寄る一因かも……。

戸越銀座:バル NEKO-NO-HITAI

2015/1/11

ネコノヒタイと読みます。戸越銀座にある立ち飲みのワインバーです。
チャーミングなママさんがお一人で切り盛りされている、本当に「猫の額(失礼!)」くらいの小さいお店ですが、ここが良いのです。
お店の内装は、これでもかというくらいの猫尽くし。
ハンガーからセロファンテープまで、猫、猫、猫、猫。
猫好きにはたまりません。
ワインバーとはいえ、お酒もいろいろそろっています。
そして、ママさんのお料理がまた絶品なのです。
何度も行きたいと思わせるお店です。

川崎:カルディ

2014/12/20

おいしくいただける一杯のコーヒーのために、川崎で降りたらついつい寄ってしまうのが、カルディ。
ただし、お目当ては輸入食品なのです。
乾パスタやオリーブオイルはわりとよく買っています。
品ぞろえが見ているだけでも楽しいですし。
ただ、来年5月で閉店とか……。
ビル「さいか屋」が取り壊されるそうで。
しかたないとはいえ、ちょっと寂しいですね……。

monotool shopstage tennoz mono-gatari area-news payo search-shop bridgebridge nonoichi allinone-gel bi-cafe goods info