初めての株式投資

【1日目】株式投資を始めるための準備

はじめに

サイトをご覧いただいてありがとうございます。

aozarashiです。

近年、株式投資に対する需要が高まり、始めたいという方が増えてきています。

しかし、始めるにしても何から始めればいいのか分からないと思います。

そういう方に対して、

分かりやすく投資の始め方を解説していければと思います。

よろしくお願いします。

こんな方におすすめ

  • 株式投資に興味があるけど始められていない方
  • 将来のために資産形成を行いたい方
  • 老後の資産に不安を抱えている方
  • 少しでもお金を増やしたい方



株を買うためには?

株式投資を始めるためには

株をいつでも購入できる環境を作る必要があります。

そのために必要なものは、、、

必要なモノ

  • 証券口座
  • 資金

です。

証券口座がなぜ必要になるかというと、、、

証券口座を開くことで、その証券会社を仲介して株式を購入することが出来ます。

証券会社には様々な特徴があり、

どの証券会社がいいのかは別の記事で紹介します。

そして、資金についてですが、、、

最初、どのくらいの資産から始められるのかという疑問が出ると思います。

結論から言うと、、、

10万円ほどあれば始められると思います。

ですが、投資対象や投資手法によって必要となる資産は変わってくるので、

詳しい話については別の記事にまとめておきます。

証券口座開設に必要なもの

端的に言うと、

必要なモノ

  • 本人確認書類
  • 銀行口座

です。

本人確認書類は

証券会社によって異なる可能性があるので

ご自分で確認してほしいと思いますが、

基本的には

マイナンバーカード

通知カードと本人確認書類(運転免許証等)

が必要になります。

なぜ、必要になってくるかというと、

証券会社がご自身の法的手続きを代理で行うので必要になります。

詳しい内容は証券口座の開設について別の記事にまとめますので

そちらをご覧ください。

銀行口座については

ご自身が持っている銀行口座で構いません。

しかし、証券会社によっては関連会社に銀行がある場合があり、

手数料や利便性の面で有利な場合があります。

証券口座から頻繁に入出金を繰り返す場合はお得になると思いますが、、、

投資家の多くは証券口座から頻繁に出金するわけではないので

どちらでも大丈夫だと思います。

また、

銀行口座はネットバンキングが出来るようにしておくことをおすすめします。

入金する際にわざわざATMに行くのは手間に感じると思うので、

ネット上で振込(入金)できるようにしておくのがいいと思います。

まとめ

何も始めていない状況で必要なものとしては

必要なモノ

  • 資金
  • 銀行口座
  • 本人確認書類

です。

これらのものがあれば、、

証券口座を開設出来ますし、

開設さえすれば、株式を購入することもできます。

証券口座の開設自体は無料で開くことが出来ますので、

この機会に開設してみるのはいかがでしょうか??

-初めての株式投資

© 2021 シラべる